一翻役

●立直(リーチ)

メンゼンテンパイの状態で、捨て牌と同時に「リーチ」宣言をし(その際の捨て牌は横向きに置く)、供託料として1000点棒を卓上に出す。リーチ後は例外(※)を除き、手を変えることができない。 ※リーチ後の暗槓・・・カンしても待ちが変わらない暗槓は可能である。